毒デムパ神社 OF FIRE

大きなことはできません、小さなこともできません。
そうだ、俺が、俺達が、ガンダムだ!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
2度あることはナントヤラ 〜 レッキンさん、受難の夏
はいどうも、はまっちです。

さて。
ちょうど1ヶ月ですよ。
たった1ヶ月の間に…


ベーシストはライヴ中に流血沙汰

ドラマーはライヴ当日に階段から転倒して足首捻挫

ギタリスト兼ヴォーカリストは楽器メンテナンス中に大怪我で楽器演奏当面不可


どこの誰かは存じ上げませんが、そういうトリオバンドがいるらしいです…
相変わらず持ってるというか、ナンヤカンヤ降りかかってきますな。
マジで一度、お祓いにでも行ったほうが良いのか?


ま、特に最後のは状況が状況だけにね、無理も無茶もできないんで。
焦ったところでどうにもならんし、まぁドーンと構えてボチボチいきましょうか。
未着手のまま滞留している案件もね、このタイミングを活用してね、なんとかね。


おい誰だ
「ドラムのアクシデントだけ妙にドン臭くてショボいwww」
とか言ってるヤツは!
この言い知れぬポンコツ感が、女子の母性本能をくすぐってやまないらしいよ?!
(ウソ・おおげさ・まぎらわしい)
| WRECKING CREW / RECKLESS CHARGE | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
WRECKING CREW 初の東京遠征、回顧
はいどうも、はまっちです。

さて、ここしばらくのライヴ重点モードも先日の吉祥寺CRESCENDOで一区切り、といったところでございます。
とくにレッキンさんはこれまでのスローペースから一転、ようやくちょっとはバンドらしい活気も出てきたかなと。


個人的には 「去年の8月に現在の3人で改めて"WRECKING CREW"という名前の新バンドを結成した」 という感覚がありまして、それからちょうど9ヶ月。
昨日のクレッシェンドライヴを
『リハーサル、曲作り、レコーディング、ライヴ、遠征というサイクルを一通り経た上での、第1フェーズの集大成』
と捉えておりました。

ライヴでは良い点も至らない点も含めてバンドの現在地みたいなものをある程度しっかりアピールできたのではないかと思いますし、このライヴを区切りとして、『試行錯誤期』から次のフェーズに移行できるかなという実感を持つこともできました。

特に正式な音源もリリースしていない中での東京遠征は時期尚早ではないかという思いもあったのてすが、結果的には本当にベストなタイミングでお話を頂けたなと。
個人的にも長年の密かな夢が実現したとか界隈の関係各位に観てもらえたとかなんとか色々と感慨深いものがあったのですが、そういったものを全て吹き飛ばしたのが階段転倒からの左足負傷… 相変わらず持ってんだか、持ってないんだか(笑)


「勿体ぶってないて、とっととレコーディングしろや!」 というお言葉も多々頂きましたので(笑)次回東京遠征実現の暁には是非とも正式な音源をお土産にしたいですね!
こうして明確な目標がどんどんと見えてくると、活動に対するモチベーションも上がるというもの。

ガンバルゾー!
ガンバルゾー!
(≧∇≦)
| WRECKING CREW / RECKLESS CHARGE | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
WRECKING CREW live at 吉祥寺 CRESCENDO 2016.5.29
はいどうも、はまっちです。

ドモアリガト、トキーオ!
ギリギリ夜行バスに間に合った、マジでちょっとヤバかった…

というわけでWRECKING CREW初東京ライヴ終了いたしました〜
個人的には足の負傷というアクシデントがありましたので「無事に」というわけにはいかなかったのですが(笑)暖かく迎えてくださって感謝です。

セットリストはコチラ〜


WRECKING CREW 2016.5.29 Set List

M1) Rise Up Again
M2) Breaking The Chains
M3) War Is Over
M4) Hard 'N' Heavy
M5) Midnight Lady
M6) Warmachine


ラスト2曲入れ替え!
こっちのほうがやはりピッと締まる感じがしますな。

クレシェンド看板

ジョジョ活

のぶちゃん

また近いうちに再度出演を…今度は正式な音源を携えての遠征にしたいですね。
お声掛けくださったBLASDEADの皆様と吉祥寺クレッシェンド様、本当にありがとうございました!
(≧∇≦)
| WRECKING CREW / RECKLESS CHARGE | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
糸魚川静岡構造線を越えて、レッキンさん、東へ
はいどうも、はまっちです。

というわけでWRECKING CREW初の東京遠征が迫ってまいりました。
バンド史上初、糸魚川静岡構造線を超えて、電源周波数50Hzエリアでのライヴとなります。
スゴイ!

ここ数回のライヴで、ようやくバンドとしても足腰が落ち着いてきたという実感があるものの、なんといっても今回の対戦相手は吉祥寺メタルゾーン界隈の皆様方。
実に鋭く厳しい見識眼をお持ちでございますからして、お眼鏡にかなうパフォーマンスが披露できるかどうか、もうアテクシ不安と緊張と武者震いで夜も眠れぬ有様。
アンダープレッシャー by クローミングローズってなモンでね。
酒ッ!呑まずにはいられないッ!ってなモンでね。
空きっ腹に焼酎ハイボールを1リットルもブチ込めばベロンベロンですわヒャッハー

 

2016.5.29 <sun>

BLASDEAD x CRESCENDO 共催 "Battey Festival"


Venue : 東京・吉祥寺 CRESCENDO (http://www.kichijoji-crescendo.net/
Open / Start 17:00 / 17:30
Adv. / Door : 2,500yen / 3,000yen [+ 1drink / 500yen]

[Act]
BLASDEAD
THE HAMELN
THUNDER FALL
WRECKING CREW
and more

Battey Festival
 


つまり、僕が言いたいことは何が言いたいかというと、皆さんと一緒にハーダンヘヴィしようぜってことが僕が言いたいことです。(日本語不自由)

ん?
ハーダンヘヴィの意味が判らない?
そうか。
じゃあ、なおのこと、5月29日は吉祥寺CRESCENDOに来るっきゃない!


ちなみにここだけの話、まさかの出番遅めという扱い…
これが『かわいがり』というヤツでしょうか、主催者各位のニヤニヤ顔が用意に想像つきますな。
畜生、あいつらめ!(笑)
| WRECKING CREW / RECKLESS CHARGE | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
WRECKING CREW live at 難波 BEARS 2016.5.8
はいどうも、はまっちです。

さて。 今日で大型連休最終日という方も少なくないかと思いますが、アテクシ的にはWRECKING CREWライヴでございました。
3週連続ライヴのラストということになりますな。
ハードコア界隈の諸先輩方に我々如き木っ端へビメタが混じるということで、これが一昔前…どころじゃないな、三昔ほど前なら問答無用でボコボコに殴られていたことでしょうが、良い時代になりました(笑)

考えてみれば会場の難波BEARS、演者としては初めてだったんですよね。
昨今の小奇麗なハコとは一味違う 「いかにもライヴハウス」 な佇まいのお店って、なんかテンション上がるんですよね〜(笑)
そして意外と言っては失礼かもですが、中音の具合が非常にスッキリしていて演奏しやすかったです。

WRECKING CREW

WRECKING CREW

難波BEARS

ライヴ写真は頂きものです、ありがとうございます!
というわけで本日のセットリストはコチラ〜


WRECKING CREW 2016.5.8 Set List

M1) Rise Up Again
M2) Breaking The Chains
M3) War Is Over
M4) Hard 'N' Heavy
M5) Warmachine
M6) Midnight Lady


うむ。
正統派だエクストリームだガールズバンドだと特定のスタイルに特化したイベントも楽しいですが、逆にこういう『ごちゃ混ぜ系イベント』も楽しいですな〜
レッキンさん企画も、そういう方向で守備範囲を広く構えておいたほうが面白いモノになるのかなとか何とか。
ま、その前にまずは初の東京遠征!
ガンバルゾー、ガンバルゾー!(禍々しいチャント)


なお、ライヴ前のカロリーハントは、難波〜日本橋界隈を無駄にさまよった挙句のバーガーキングでした。
当然ダブルワッパーチーズやで!
(≧∇≦)

ダブルワッパーチーズ


ああ、母の日ミッションをちゃんとこなしてからのライヴ出発でしたので御安心を。

母の日

長女様・次女様ともに「ママに、おはなあげたい」と自分から言ってくるんだから、我が子ながらなかなか立派です。
| WRECKING CREW / RECKLESS CHARGE | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
WRECKING CREW live at 守山 BLUE 2016.4.23
はいどうも、はまっちです。

本日は守山BLUEにてWRECKING CREWライヴでございました。
京滋バイパス速いね、高速道路は便利だね。
そしてライヴハウスの周辺、本当に商業施設の類が全く無かった(笑)

守山BLUE

ライヴハウスの2階がリハーサルスタジオになっているということで、会場入りまでの時間を利用して当日個人練習という新たなトライアルを。
うん、やはり本番当日にスタジオ入りしたほうがスイッチを切り替えやすいというか、時間を持て余さないというか、自分的には合ってるようです。
なんといってもHELLHOUNDで10年近くやってきてるスタイルですしね。

鋼鉄怪獣大全集

というわけでMURDIENAの皆様、お招きありがとうございました&アルバムリリースおめでとうございます!
帰りのドライブ中にアルバムを一聴した感想ですが
『初期SODOMをバックにウド・ダークシュナイダーが日本語で歌ってる』
という感じかしら?
荒々しいサウンドプロダクションが実にハマッてる!

今日のMCでも言いましたが、我々おじさんヘビメタもがんばらないとね!
いよいよ全国への進攻を開始するスラッシュメタル怪獣の尻尾に寄生して美味しそうなおこぼれに預かっていく感じで(笑)

というわけで本日のセットリストはコチラ〜


WRECKING CREW 2016.4.23 Set List

M1) Rise Up Again
M2) Breaking The Chains
M3) War Is Over
M4) Hard 'N' Heavy
M5) Warmachine
M6) Midnight Lady


毎度毎度、代わり映えしなくてすいませんね。



打ち上げには参加できなかったので、帰宅後に1本だけ。

のどごし 初夏仕立て

なるほど、確かに初夏を思わせる爽快な飲み口!
これは良いねえ〜 ( ^ω^ )
| WRECKING CREW / RECKLESS CHARGE | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
明日は滋賀でハーダンヘヴィ!
はいどうも、はまっちです。

さて、明日はWRECKING CREW初の滋賀遠征!
個人的にも滋賀でライヴするのは初めてですし、そもそも滋賀県に行ったこと自体が数えるほどだったりするのですが(新幹線などでの通過は除く)

守山市といえば、数年前に『生ける廃墟』として話題になったピエリ守山(http://pieri.sc/)があるのね!
琵琶湖からも近いようですし、ちょっと観光がてら偵察してみるってのも悪くないかも?

 

2016.4.23 <sat>

MURDIENA presents
鋼鉄怪獣大全集


Venue : 滋賀・守山 BLUE (http://blue-ms.com/
Open / Start 18:00 / 18:30
Adv. / Door : 2,000yen / 2,000yen [+ 1drink / 500yen]

[Act]
MURDIENA
BARASHI
BY-PASS
RIVERGE
WRECKING CREW

鋼鉄怪獣大全集
 


というわけで明日は滋賀でハーダンヘヴィ!
宜しくお願いいたします!
| WRECKING CREW / RECKLESS CHARGE | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
期せずしての…WRECKING CREW初東京遠征決定!
はいどうも、はまっちです。

No matter I be cookin' meat or droppin' beat !!! (豚を揚げるか客をアゲるかに大した違いはねえ!)
All what matter is yo move to the groove !!! (重要なのはお前がグルーヴを感じるかどうかだ!)


『マンハッタンの大魔神』こと、DJビッグマスターフライの名言や! テストに出るから赤線引いとけ!

というわけで、まさかまさかの急展開。
我がソウルメイト・やのっちぇ氏(BLASDEAD)からの直接オファーにより、WRECKING CREW初の東京遠征が決定いたしました!
マジすかヤバい!

 

2016.5.29 <sun>

BLASDEAD x CRESCENDO 共催 "Battey Festival"


Venue : 東京・吉祥寺 CRESCENDO (http://www.kichijoji-crescendo.net/
Open / Start 17:00 / 17:30
Adv. / Door : 2,500yen / 3,000yen [+ 1drink / 500yen]

[Act]
BLASDEAD
THE HAMELN
THUNDER FALL
WRECKING CREW
and more

吉祥寺CRESCENDO ライヴスケジュール
 


うん、そうですね。
前々から内心思っていましたし、公言もしていました。
「大阪からのツアーバンドとして、東京(正確には吉祥寺CRESCENDO)でライヴをするのが、ちょっとした目標であり夢である」
ってね。

でも、まさか、このタイミングで実現しちゃうとは、それこそ夢にも思わなんだ(笑)
しかし、ライヴ出演オファーに対してOKの返答をしてから情報公開されるまで、電光石火の早業だったなぁ〜
やのっちぇにせよ、MIKIO店長(CRESCENDO)にせよ、流石の手際!
だからこそ信用できる!


4/23(土) 滋賀・守山BLUE
5/8(日) 大阪・難波BEARS
5/29(日) 東京・吉祥寺CRESCENDO


なんだなんだ。
大阪を飛び出して滋賀だの東京だの、なんだかちゃんとしたバンドみたいじゃないですかレッキンさん。
いやはや、ようやく楽しくなってきた!
| WRECKING CREW / RECKLESS CHARGE | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
弱虫ペダル
はいどうも、はまっちです。

今日は毎度お馴染みレッキンさんリハ〜
ドンパンドンパンとドラムを叩いておりますと、なんだかツインペダルの御機嫌が余り芳しくございませんなぁと。
全くもしかしたらネジか何かが外れちゃったかなと確認してみますればおい誰だ、ネジが外れているのは貴様のアタマだとかヌカす狼藉者は?!

(σ・∀・)σ 正解!



あら、あらら??

ペダル故障

ペダル故障

写真でお判りの通り、右足側のスプリングが切れちゃいました。
道理でペダルが跳ね返ってこないわけです。
この程度で音を上げるとは、貧弱貧弱貧弱ゥゥゥゥゥゥッッッッッッ!!!!!!

だが、たかがバネ、されどバネ。
それが無ければドラムペダルなど無用の長物に過ぎんよ。

なかなかサクッと専門店に立ち寄れる状況でもないし、ネットで単品注文することになるでしょうな。
とりあえず今週末がライヴ本番じゃなかったのが不幸中の幸いかしらん?



…なんて気楽なことを言ってたら、熊本方面で地震の報。
直接の知人友人が暮らしているわけではないのですが、ニュースを見聞きする限りでは結構な被害が出ているようで、心配です。
| WRECKING CREW / RECKLESS CHARGE | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
WRECKING CREW live at 出戸 ORTO LOUNGE 2016.3.27
イエス・ユア・マジェスティー!(挨拶)

はいどうも、はまっちです。
オール・ハイル・ブリタニア!


さて。
本日は出戸ORTO LOUNGEにてWRECKING CREWのライヴでございました。
まずは御来場いただいた皆様、ありがとうございました!

NA-Raaahhhからクルマで移動すると、大阪市内に行くのと時間的・距離的にも殆ど変わらんのね。
なんかもっと遠いイメージがありましたが、大阪南部ってホント地理感が無いもので…


現体制になって3回目のライヴ、これまでで一番落ち着いて演奏できたかなという気がいたします。
花粉症の影響で本番中ずっと鼻が詰まりっぱなしだったのには難渋させられましたが(笑)『気付き』も色々ありましたので、次回ライヴ(4月23日 滋賀・守山BLUE)以降に活かしていきたいですね。

オルトラウンジ

BLAZE

RAGING FURY

セットリストはこんな感じで〜


WRECKING CREW 2016.3.26 Set List

M1) Rise Up Again
M2) Breaking The Chains
M3) War Is Over
M4) Hard 'N' Heavy
M5) Warmachine
M5) Midnight Lady <new song>


新曲のミッナイレデー、初披露!

しかしアレですな。
某地獄番犬を長年やってるせいか、自分の中で『ライヴ=遠征』みたいな刷り込みがありまして、本番までのテンションとか緊張感のコントロールも、この『遠征モード』が基準になってるわけです。
なので、今日みたいに
『朝起きて午前中所用済ませて午後から会場入りしてライヴして打ち上げも出ずに日付が変わった頃に帰宅』
なんてのは妙に調子が狂うというか、色々と持て余すというか…
どう考えてもコッチが普通なんですけど、慣れとは恐ろしいモンです(笑)


かくして風呂や洗濯も済ませ、日曜夜以来、144時間ぶりのアルコホヲル解禁。
クゥゥ…!
五臓六腑に沁みるねぇ〜!
なお、ライヴ前断酒の効果については、花粉症が酷すぎて全く判断つかなかった…ということを、締めの挨拶とさせていただきます。

お疲れビアー

オツカレサマドスエ!


今日のアルバム…PAT METHENY GROUP 「ESSENTIAL COLLEXTION - LAST TRAIN HOME -」
名曲〜
| WRECKING CREW / RECKLESS CHARGE | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)

/ 1/6PAGES / >>

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND


天気

野球
powered by プロ野球Freak