毒デムパ神社 OF FIRE

大きなことはできません、小さなこともできません。
そうだ、俺が、俺達が、ガンダムだ!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
世界はそれをモンペと呼ぶんだぜ
ジョギング中に凄まじい腹痛で緊急ピットイン!(挨拶)

はいどうも、はまっちです。
甚だ不本意だ!


さて皆様。
唐突ですが、こんな物語はどうでしょう?


=============================================



【登場人物】

母親:A子
娘:B美
音楽教師:C山
C山の教え子:D野

〜C山ピアノ教室にて

A子 「それでは先生、よろしくお願いします」

C山 「B美ちゃん、こんにちは。」

B美 「……」

C山 「B美ちゃん、教室の入ってくる時は『おはようございます』、そしてレッスンが終わったら…」

A子 「あの、先生」

C山 「はい?」

A子 「挨拶とか、そういうのは結構ですので、ピアノだけ教えていただけますか?」

C山 「…いやしかし、当教室の方針といたしまして…」

A子 「礼儀を教わりに来たわけじゃありませんので!ピアノだけにしてください!」

C山 「いやそれは…」

A子 「B美、準備なさい。では先生、ピアノのレッスンを宜しくお願いします。」

B美 「……」

C山 「…(絶句)」



〜時は流れて


D野 「もしもし、D野ですが?」

A子 「あ、D野さん?A子です。早速なんですけど、C山先生の連絡先教えてくれません?」

D野 「え?C山先生?また確かに先日仕事でちょっとご一緒させていただきましたけど…なんでまた?」

A子 「今度、ウチのB美が☆☆高校のピアノ学科を受験するんですけど、C山先生にご紹介いただけないかと思って」

D野 「…あの、先生の連絡先は知っていますけど、それを無断で他の方に伝えるのはちょっと…」

A子 「いや、直接連絡しますので、連絡先だけ教えてもらえれば良いんです。それに以前、C山先生の教室に通っていたこともありますから、面識はありますし。」

D野 「でしたら、直接事務所なり教室なりに直接御連絡されては…?」

A子 「今の連絡先が判らないから教えて欲しいだけなんですけど…もう結構です!失礼します!」

D野 「…(絶句)」


=============================================




どうですか?
A子さん、かなりゴーイング・マイ・ウェイですねぇ〜
空気読めないというか自分勝手というか…凄いことになってます。
でもね、皆さん。
こういう親、ホントにいるんです。

本質的に民度が低いのか、あるいは我が子大事さの余り暴走してしまうのかは良く判りません。
…が、確実に
「自分達だけが満足ならば、それで良い」
「自分達の要求を通すためなら、何をしても良い」
というタイプの親、増えてるんです。



都市伝説じゃないんですよ、コレは!
いや、物語自体はフィクションなんですけど。
あくまでも!


そりゃあね。
誰だって自分の子供が一番可愛いし、その可愛い子供のために何か力になれることがあれば力になってやりたいと思うのは親の人情…なんてことは理解しています。
だからといって、世間のルールや他者の立場…すなわち社会の原理原則と呼ばれるものを無視して良いという道理はないわけです。
「C山先生やD野さんみたいな立場になっても、私はA子さんを受け入れる!」
と断言できるならともかく…そんなこと絶対ムリでしょ(笑)?
ハンパなくキレまくった挙句、関係各所に怒鳴り込むでしょ(笑)?



敢えて言おう…
「世界はそれをモンペ(モンスターペアレント)と呼ぶんだぜ」
と!



もっと言うなら、「愛国無罪」を錦の御旗に反日教育・反日運動に精を出している蛮族どもと同レベル。
そりゃ100%清廉潔白な人なんていませんが、せめて
「自分がやられて不快なコトは、他人に対しても行わない」
ぐらいの知性は持ち合わせていて欲しいモンです。
お判り?
ドゥーユーアンダスタン?







「おいおい、この日記は俺(私)のことを指してるのか?」
と思ったアナタ。
それは何らかの自覚があるってことですから…ひとつヨロシク(笑)



はっはー!
久しぶりに「したり顔」しちゃったな(笑)
ま、たまにはいいでしょ。


今日のアルバム…CEMETERY 「REBORN」
対バン出来る日は来るかなぁ…
| したり顔 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
私的には理解できない感じです
おしおきだべ〜(挨拶)

はいどうも、はまっちです。
しかし大変なことになってますね、日本社会…


さて。
物事に対する価値観や考え方は十人十色であり、己の狭量なる判断基準だけで良し悪しを決め付けてしまうのは愚かなる振る舞いである…と判っていても、ひとくされ文句を言いたくなるコトってありますよね。
まぁ言うなれば飲み屋でボヤいてるオッサンと同じレベルですが、そんな日があったっていいじゃない!


例えばですなぁ。
友人に誘われたホームパーティーに、手土産を持っていったとしましょう。
で、開口一番
「これって中国産じゃないよなぁ?!」
「要冷蔵って書いてるけど、大丈夫かぁ?!」
とか言われたら、どうでしょう?
いや、時事ネタ的なギャグじゃなくて、普通にシレッと言われたと思ってください。


俺ならキレますね。
否、大人の判断で笑って受け流すにしても、間違いなく心象はよろしくないです。
いい加減にしなさいよ!
今に痛い目に会うわよ!


そこに悪意がなかったとしても、発言として余りに軽率ですし…とてつもなくKYすぎるだろうと。
まぁKYな輩は自分の言動がKYだということが判らないからこそのKYなのでありまして、ここで僕如きがブーブー文句を垂れたところで何がどう変わるワケでもないんでしょうけどね。
多分自分のことだとは思わないだろうし(笑)

あれですよね。
とりあえず口に出す前に
「それを自分が言われたら(やられたら)、どう思うか」
ってのを考えるようにしたほうがいいですね。

自戒を込めて。


今日のアルバム…MANOWAR 「SIGN OF THE HAMMER」
メタル!メタル!
| したり顔 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0)
WBC監督決定に思う
坂本一生!(挨拶)

はいどうも、はまっちです。
ハラミは内臓肉です…ということとは関係なく、この話題。


========================================================================


言葉とは裏腹に…ノムさんまんざら?

10月25日9時53分配信 デイリースポーツ


楽天・野村克也監督(73)は、中日・落合監督からのWBC監督"推薦"に笑みを浮かべた。
秋季練習が行われたKスタ宮城で落合発言を伝え聞いた指揮官は、「落合が言ったんじゃ、ただの雑談じゃん。偉い人が言ったわけじゃない。コメントできないよ」。

だが、言葉とは裏腹に表情は緩んだ。

世論では「野村JAPAN」を推す声が多い。
ノムさん自身もそれは知っている。
だが出席したWBC体制検討会議でも、自身の名前が挙がることはなく、この日の練習中に
「野村の"ノ"の字も出ないな。きっと、王はおれにやらせたくないんだろう。あれは、おれにライバル心を持ってるからな」
とぼやいていた。

ノムさんにとっては、ようやく発せられた待望の"ノ"の字。
正式に話が来ても「やらないよ」と言うが…。
内心、少しばかりの期待感があるのは間違いない。



========================================================================



なんというツンデレ(笑)
ノムさんかわいいよノムさん。


とか思ってたら、原監督に決まっちゃいましたな。
ノムさんJAPAN実現を希望していた身としては少々ガッカリではありますが、主催者の某新聞社の顔を立てつつ世論の支持もそこそこ集めやすい、という意味では無難な落としどころなんでしょうね。

氏の采配術はイマサンという話もありますが、かのスーパースター軍団を率いて3度のローグ優勝を果たしているという実績からすると、少なくとも選手の人身掌握術には長けていると見てよろしいかと。

WBC日本代表は国内外の超一流選手がズラリと顔を並べるわけで、その分プライドも年俸同様にチョモランマ盛り。
そこに「俺が!俺が!」な指導者がしゃしゃり出てきたのでは、まとまるものもまとまらないワケで、それは五輪代表のバラバラっぷりを思い出せば一発でお判りいただけるはず。

先代の王さんは選手の尊敬を一身に集めることでチームを束ねていったワケですが、原監督も選手のプライドを上手にくすぐりながら操縦していくスキルを身につけている可能性は非常に高いと思われますので、ひとつ頑張っていただきたい!(偉そう)

ま、少なくとも北京五輪代表監督が選ばれなかっただけでも「良心」は残っていたということで(笑)


その一方で…ノリノリだったノムさんは、やるせないでしょうけどね(笑)
それこそ参謀役のヘッドコーチとかどうでしょう?


うむ、ウダウダ言わずにWBC開幕を楽しみにするとしよう!
よくよく考えてみると、またプロ野球を気にするようになったのも前回のWBCがキッカケだったもんなぁ…


原監督然り、西武のナベQ監督然り。
これからの日本は、従来のような「カミナリ親父」タイプではなく、兄貴分的な立ち位置のリーダー像が求められていると言えよう…とか、「ザ・プレジデント」(有名なビジネス書)の記事みたいな結論で本日はお開き!



今日のアルバム…SAVATAGE 「STREETS : A ROCK OPERA」
ドラマよ!ドラマよ!
| したり顔 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)
欺瞞
ばっどこみゅにけいしょーん(挨拶)


はいどうも、はまっちです。
今日は語っちゃうぞヲラ!



====================================================================

幼女連続誘拐殺害の宮崎勤死刑囚ら3人の刑執行

6月17日10時14分配信 産経新聞

法務省は17日、3人の死刑を執行したと発表した。
3人の中には、埼玉県と東京都で昭和63年から平成元年にかけて4人の幼女が犠牲になった「幼女連続誘拐殺人事件」で誘拐、殺人罪などに問われた宮崎勤死刑囚(46)=東京拘置所在監=が含まれている。
遺骨や犯行声明を遺族に送りつけるなどの手口で社会を震撼(しんかん)させた宮崎被告。
平成18年の死刑確定からわずか2年での死刑執行となった。

確定判決によると、宮崎死刑囚は昭和63年8月22日、埼玉県入間市で4歳女児を乗用車に誘い入れ、東京都五日市町(現あきる野市)の山林に連れ去って首を絞め殺害。
翌年2月に自宅裏庭で女児の骨などを砕いて焼いた。

昭和63年10月3日には、埼玉県飯能市で7歳女児を車に誘い入れ、五日市町の山林で首を絞めて殺害。同年12月9日には、埼玉県川越市で4歳女児を車に誘い入れた上、車の中で首を絞めて殺害し、山林に遺体を遺棄した。

平成元年6月6日にも東京都江東区で5歳女児を同様の手口で連れ去って殺害し、同月8日に自宅で女児の遺体を切断し、同月10日に霊園などに捨てた。

平成2年3月に初公判が開かれたが、精神鑑定などのため公判が中断されたこともあり、1審の審理に約7年かかり、東京地裁は9年4月に死刑判決を言い渡した。
13年6月に東京高裁が控訴を棄却、18年1月には最高裁が宮崎被告側の上告を棄却し、死刑が確定していた。


====================================================================



宮崎勤!
こいつ、まだ生きてたんだ。
とっくの昔に死をもって罪を償っていると思ってただけに、意外というか驚いたというか。
しかし結審までに18年を要していたとは…専門的なことは判らないですけど、いくらなんでも時間かかりすぎのような気がするんですが。
事件発生からちょうど20年、つまりDouble-Decadeのタイミングで刑が執行されたというのは、「クニオちゃん狙ったな」って感じですね。
※クニオちゃん…鳩山邦夫法相

いや、単に古株から順番に「作業」を進めていったら、たまたまそうなっただけなのかもしれませんが。


そして早速出ました、死刑反対派のクレーム。



====================================================================

「執行増は異常」「抑止力ない」=法相あてに抗議書−死刑廃止議連
6月17日17時30分配信時事通信


宮崎勤死刑囚(45)ら3人に対する刑の執行に抗議し、国会議員でつくる「死刑廃止を推進する議員連盟」(亀井静香会長)は17日、法務省を訪れ、死刑制度の見直しを求める鳩山邦夫法相あての申し入れ書を提出した。

衆議院議員会館で記者会見した亀井会長は「新たに3人の命が国家権力に消された。何か国民の幸せにつながっていくものが生まれたのか」と批判。凶悪事件は減っていないとして、「(死刑制度による)抑止力がないのは明白」と主張した。

保坂展人事務局長も「執行数が増えているのは、国際社会では異常。国連で人権を主張する資格はない」と怒りをあらわにした。


====================================================================



なにこれwwwwww
チョー笑えるんですけどwwwwww



「新たに3人の命が国家権力に消された。何か国民の幸せにつながっていくものが生まれたのか」
ってお前、宮崎だけで何人殺してるか判ってんの?
他者の「生きる権利」を暴力的に奪った者に対して、なぜ「生きながらえる権利」を与えねばならないのか、ちゃんと説明してみろや。
例のアキバ通り魔事件の犯人やら、宮崎勤やら、光市の猟奇殺人犯といった輩を生かせておくことが「国民の幸せ」に繋がると思っているなら、本気で入院したほうがいい。
ああいう連中に然るべき刑(要するに極刑)をもって罪を償わせることこそが、大多数の国民が求めている「司法判断」なんじゃないの?
国際社会がどうとか、そんなこたぁ関係ないんだよ。
国連で人権を主張しているのは、チベットとか北朝鮮みたいな「国家権力による人民の迫害」についてだろ。
迫害されている人々と犯罪者とを同列に扱ってまで己の主張をゴリ押ししようとする浅ましい根性を恥じろ、クズが。

こういう「人権派」気取りのアホどもはあれか?
自分の身内が同じような目に遭っても、その主張を貫き通すのか?
自分の子供が惨殺されても「法律的に幼児は0.5人でカウントされるから、死刑は重すぎる」とか言うのか?
「私の親族一同は惨殺されたが、犯人を死刑にしても国民の幸せには繋がらないから極刑は断固拒否する」と胸を張って言えるのか?


んなワケあるかい。
己の人脈と権力をフル活用して犯人を極刑に追い込むだろ、亀井さん家の静香ちゃんよぉ?

そこまで徹底するというなら、意見は意見として認めないでもないがね。

俺はムリ。
もし身内が被害にあったら、犯人にも同じ目に遭わせてやりたいと思うだろうし。
それが人間ってもんだよ。



つうかアレでしょ?
「死刑廃止論者」を気取ったら、なんとなく知識人っぽく聞こえるからそう言いたいだけでしょ?
「死刑廃止が実現するのなら人を殺してもいい」とか言い出すヤツも出てきそうだな、そのうち。

要するに「死刑廃止」みたいな奇麗事を並べて、他人事目線で高みの見物を決め込んでる俗物どもの妄言に耳を貸す必要などないってこった。
現在の首相については「脳が不自由」としか言いようがないけど、このクズみたいな圧力に全く動じていないという点においては評価してよいのかなと。






なんちゃって〜


今日のアルバム…IRON MAIDEN 「DANCE OF DEATH」
意外に悪くない気がしてきたりして
| したり顔 | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0)
Fの悲劇
時差ボケで眠れませんでした…(挨拶)

はいどうも、はまっちです。
そりゃアンタ、日本時間で水曜日の22時から木曜日の12時ごろまで殆ど寝てた(起きてる時間は機内食もしくはトランジット)んだから、いくら俺でも眠れるワケがないじゃないのさ!

てなわけで今日はグデグデと過ごしていたんですが、なにやら自民党の新総裁に福田のヲッサンが選ばれたようですね。

◆小泉元首相に8/15の靖国参拝を13日に前倒しさせれば中共は絶対に抗議しないから、とウソの助言
◆病気治療のため来日する李台湾総統のビザ発給に最後まで反対
◆日本国憲法の改正は中韓におうかがいを立てる必要があるとの電波を講演会で発信
◆靖国参拝は中韓の立場も考えねばならない、と発言
◆上海日本総領事館の館員自殺問題もみ消し
◆蓮池薫さんらを北朝鮮に帰せと主張
◆撃沈した北朝鮮不審船事件の引き上げに反対
◆中国原潜が日本領海内(だっけ?)に侵入した時、首相官邸に報告を上げず、原潜が逃げ出すまで中国大使と時間稼ぎ


こんな人物だって判った上で「福田で良かった」とか言ってるんだろうな、そこのボケババアども!
だいたいコイツ、小泉時代に「もう要職には就きたくない」とか言ってなかったっけ?
きっと山とか古賀とか谷垣とかも入閣して、特亜大好き民主党と雁首そろえての土下座外交が復活するのでしょう。
売国政治家どもが日本を食い荒らしていくサマが目に浮かびますわい。

で、案の定特亜3か国は歓迎の意を表明してるそうな。
誰かがシナリオを書いたみたいな流れだな、全く。


まあ…現在の状況じゃ「中継ぎ」「敗戦処理」「ドブさらい」以上の存在になることは難しいだろうし、なんかの間違いで小泉元首相とは逆の意味で「自民党をブッ壊す」ベクトル(アベちゃん以上に支持を得られず、更に政権泥沼化)全力疾走してくれるなら、それはそれで良いのかもしれませんがね。


今日のアルバム…HELLHOUND 「TOKYO FLYING V MASSACRE」
やはり世の中にはヘビーメタル統治が必要らしい
| したり顔 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0)
そんなんでいいの?
世間的に「ドラゴンズ・レア」が再評価されてるのか?(挨拶)

はいどうも、はまっちです。
教えてもらった動画なんですけど、腹筋がちぎれるぐらいワロタ。



さて。
広島ツアーは楽しかったなぁ…と思い出していたところに飛び込んできたこのニュース。


==========================================================================
中国新聞地域ニュース

「資料館展示見直しに中韓の声」

 原爆資料館(広島市中区)を運営する広島平和文化センターのスティーブン・リーパー理事長は30日、館の展示内容を見直す検討委員会に、中国、韓国人らアジア出身の委員を起用する方針を明らかにした。リーパー理事長は中国新聞のインタビューに、「原爆投下を『日本の植民地支配から解放した』と肯定する考えが根強いアジアの声に触れながら議論を深め、多民族が共感、納得できる施設にしたい」と述べた。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200705310023.html

==========================================================================

いや、それはどう考えてもおかしいだろ!
「核兵器の恐ろしさと廃絶を訴えるために設立された施設の責任者」
の発言とはとても思えないでしょ、これは。
しかも「世界中の多民族が共感、納得できる施設」って、要するにチョンとかシナに媚を売ってるだけじゃないのさ。
そもそも、なんで「原爆投下の張本人」であるアメリカ人が館長やってるのか全然ワケわかんないし。
このままじゃ原爆記念館が抗日記念館になっちゃうぞ?

あ、もしかして。

抗日記念館化→日教組が大歓迎→小中高問わず修学旅行は広島がデフォルト→カネが今まで以上に落ちる→(゚д゚)ウマー

っていうオチか?
腐ってるな。


そんなんでいいのか、広島?



それにしてもこの動画、最高ですね!(だいなし)


今日のアルバム…HAMMERFALL 「GLORY TO THE BRAVE」
たまんね!
| したり顔 | 00:27 | comments(2) | trackbacks(0)
まぁね
漬物が好きなんです!(挨拶)

はいどうも、はまっちです。
あと、塩昆布も好き。

まぁ、したり顔で語るとすればですよ。
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎し」ってなモンで、たとえ同様の発言内容であったとしても、発言者に対するイメージ(要するに好意的か否定的か)によって受け取り方が180度変わっちゃうことってないすか?
「ムカついてる相手なら、そいつが口を開くだけでムカつく」
っていうか。
判りにくい?
じゃあこういう例はどうでしょう。

自分的に「今年を代表する傑作だ!」と大興奮しているアルバムがあるとしましょう。
しかし、別の人はこう評価していました。


「過去の名曲に匹敵するようなキラーチューンは入ってないし、だいたいヴォーカルが変わってからの作品は全部ダメ」


これを自分の親友が発言すると…
「あらそう?俺は良いと思うけどな…まぁ人それぞれ好みはあるからね」
と、それなりに受け入れることでしょう。

しかし余り親しくない相手が発言すると…
「文句言うしか能がないアタマの凝り固まった懐古主義者がまた難癖つけてやがるよ!」
と、ハナッから否定しにかかるでしょう。




つまりだ、お前らがどう思ってるかは知らんが、俺のケツの穴はむちゃくちゃ小さいぞってことさ!
もっとも、こないだの便秘で若干広がった感はあるがね、アヒャヒャ!


今日のアルバム…RAGE 「FROM THE CRADLE TO THE STAGE」
チビるでホンマ!
| したり顔 | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0)
リマスターって何よ
「性なる祈り、ザーメン」とは、こりゃまたウマいことおっしゃる!(リスペクト挨拶)

はいどもも、はまっちですよ。

ある知人から「24bitリマスターって何?」って聞かれたので即座に「ググれ」って返答したんですけど、その直後に「人と言う漢字は人と人とが支えあってできているんです」という某有名教師の御言葉を思い出したのでわざわざ時間を割いて説明してみようと言うテストです。


公式発表(オモテ)…知人のリクエスト
本音(ウラ)…ブログのネタ稼ぎ


と…ともかく、ともかくだ!
よく読んで理解しろよ、知人!
なお、アテクシはIT屋でもスタジオエンジニ屋でもないので間違ってたら訂正ヨロ。


まずですね、「サンプリング・レート(サンプリング周波数)」と「サンプリングビット数」について説明が必要…
え?
「サンプリング」で何だって?
だからググれよ!(逆ギレ)

簡単に言うとアナログ音声をデジタル機器に取り込むことです。
ほれ、TMの「ゲゲゲ…」あるべ?
アレはVocalという「アナログ音声」をシンセサイザーという「デジタル機器」に取り込んだ上で鳴らしてると。
別にウツ本人が「ゲワゲワゲゲゲゲワイエンターフ」とか言ってるわけじゃないのです(当たり前)
アーライ?

で、まずは「サンプリング周波数(サンプリング・レート)」。
これは
「アナログ→デジタル変換を1秒間に何回行うか」という数値のこと。
ちなみに現行のCDは44.1Khz(44,100回/秒)というサンプリング・レートですが、SACDやDVD-AUDIOは90khzとかそういう次元に到達してるらしいです。


続いて「サンプリングビット数」。
これは
「アナログ→デジタル変換の際、データ信号を何段階で表現するか」という数値のこと。
ちなみに現行のCDは16bit(2の16乗=65,536)で設計されていると。


…で、ホントはここで
「サンプリング・レートやサンプリングビット数をかえるとどういうことになるか」
ってのを図解しようと思ってたんですが、なんかめんどくせぇなぁ。
絵だけ並べるから適当に推し量っておくれ。


●基本波形
基本波形

●通常のサンプリング
通常

●サンプリングレート半減
サンプリングレート半減

●サンプリングビット数半減
サンプリングビット数半減


サンプリングレートやビット数を下げると、どんどん元の波形の形から遠ざかっていくのがお判りいただけるかと。
逆に言えばサンプリングレートやビット数を上げて細かく切り刻んでいったほうがアナログデータの再現性が増すってことですよ。
その分データ容量も加速度的に増加しますが。

で、多分昔はマスタリング用の機械もサンプリングビット数が16bitだったんじゃないかと。
つまりマスタリングする段階で既に音質が劣化してるわけですよ。
マスター音源の音質がナニなんだから、それをいわばコピーしてるCDの音質も言わずもがな。

それを20bitとか24bitでマスタリングすることで、少なくともマスター音源の音質は遥かに向上するわけで、結果的に我々が手にするCDの音質にも変化が見られると。

前者を
「フルカラーの写真を一旦白黒コピーして、そいつを更に白黒コピーしたもの」
とすれば、後者は
「フルカラーの写真を同じフルカラーでコピーして、ソイツを更に白黒コピーしたもの」
みたいな感じかなと。

あってんだか間違ってんだか判りませんが、アテクシはそのように理解しております。


というわけで誰か僕の人間性をリマスターしてください。
あ、そんな24bitデジタルリマスターとかしちゃったら、余計にハッキリクッキリしちゃうじゃん、異常性が!
だめだ、やっぱりアナログ録音がいい!(意味不明)


間違ってたら指摘ヨロシク、偉い人。
(俺の生き様について、とか)


今日のアルバム…globe 「OUTERNET」
トランス期のglobeもなかなかのモンですぜ
| したり顔 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0)
ある人の日記を読んで
はまっちじゃ!

「バンドとは家族である」…なるほどねぇ。

言うまでも私見なんですけど、私生活上の喜怒哀楽をぶっちゃけられないような関係って、結構ドライつうか水臭いワケじゃないですか。
ある程度以上の距離を保った関係という意味において。

ていうか「ドライ」と「水臭い」じゃあ正反対じゃないか、これはいったいどういうことなんだね吉田君!(島根県出身)

ああ、「ぶっちゃけトークできる間柄だけど、あえて隠してる」ってのは別ですよ、勿論。

やっぱりね、そういう腹を割って話せる関係?
せっかく同じバンドで活動するんだから、やっぱりまずは「家族」「友達」でありたいと思うわけですよ。
表現的に甘っちょろく感じるなら「盟友」「戦友」「同志」でもいいですが、要するに「人は判りあえる」っていう例のアレですよ。

単純な話として
「ああ、コイツとサシで呑みにいくのは結構キツいよな」
っていう相手とは…どうなんだろうっていうね。

相手がどういう人間かを深く知ることで、より濃密なコミュニケーションが図れると思うし。
それよりなにより、バンドメンバーの中で悩みを抱えてるヤツがいたら普通に心配じゃないですか。
まぁ世の中にはいろんな考え方の人がいるのでアレなんですけどね。
僕はそういう感覚でありたいなと思いますたとさ。


だからね。


どこぞの誰かみたいに元旦にブログで発表するまで超重要事項をバンドメンバーにも完全黙秘とか、そういうのってアタシ良くないと思うの!(ドリムノートにパラパラまんがを落書きしながら)


今日のアルバム…UNITED 「NINE」
カッチョいい!
| したり顔 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0)
PSE法って誰が得するんだ?
「佐世保バーガー食ってみたいなぁ」と思ってたら、こんなイベント発見!
やべぇ!
次回は関西での開催キボンヌ!


はいどうも、はまっちです。
ブログデータ移植手術も絶好調であります。

まぁ取り立てて「レボコーブログに相応しい話題」も見当たらないんで、一部で話題になりつつある「PSE法」について。

恥ずかしながら僕もこの法案を知ったのはごく最近のことなんですが、読めば読むほどなんだこりゃと。

とりあえずコレを読んでください。


「電気用品安全法に反対します」


ほら、かなりヤバいでしょ?

よくもまぁこんな馬鹿げた法律をひねりだしたもんですよ経済産業省の役人様は。
しかも個人的売買なら認めるとか、使用そのものを禁じたわけではないとか、もう何がやりたいのかサッパリわかりません。
公権力を活用した「中古機器販売業つぶし」にしか見えないという。

あ、もしかして電機メーカーとか経済団体からの圧力なのか?
「リサイクルとか言ってやがるけど、そんなんじゃ新製品が売れねぇからテキトーに法律作って嫌でも新しいモノ買わなきゃなんないようにしてくれや」
みたいな。
うわあ、ありそう〜

何にしても一般消費者の便宜を図るような内容でないことは間違いないですし、大きく言えば文化の破壊(上記したリサイクル運動のみならず、電気街とか楽器街とかに致命的打撃を与えることは確実!)にもつながりかねません。

明らかにマイナス効果のほうが高い「悪法」を放置しておくことはできないだろうということで、レボコーブログには相応しくない話題だとは承知しておりますが(笑)あえて声を上げさせていただきました。


PSE法に対する署名


電気用品安全法に反対します


今日のアルバム…SOILWORK 「FIGURE NUMBER FIVE」
久しぶりにメロデス系聴いた気が
| したり顔 | 23:52 | comments(6) | trackbacks(0)

/ 1/2PAGES / >>

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND


天気

野球
powered by プロ野球Freak