毒デムパ神社 OF FIRE

大きなことはできません、小さなこともできません。
そうだ、俺が、俺達が、ガンダムだ!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
TaMa NETWORKに思いをはせて
おなかがすいたよ They Want War ラーメン食べます They Want War
へそくりバレたよ They Want War お菓子が買えない They Want War


はまっちじゃー!
上の元ネタ(歌)が判る人と判らない人との間には越えられない壁があります。
無論「判らない人>>>>>>>>>>>>>判る人」で。

さて、皆さんお待ちかねの特亜ウォッチングですが、本日はこんなブログを発見したので文中リンクでご紹介。

10元クオリティー

うは、こりゃまた(笑)
さすがは特亜の親玉、やることのスケールが違うッス!
サンドウィッチ界の姉歯と呼ぼう。


さてさて。
ワタクシが以前TM NETWORKのトリビュートバンド(断じてコピーバンドではない)"TaMa NETWORK"に参加していたのは御存知のことだと思います。
アレは最高に楽しかったなぁ…(´-ω-`)

で、これも皆さん御存知の「やんごとなき事情」によって活動休止を余儀なくされたわけですが、バンド自体は解散したわけではありません。
ええ、状況が整えば今すぐにでも活動を再開したいぐらいですよ。

そんな中、突然メールが届きました。
詳細は省きますが、
「7月にFANKS(TMファン)の集うイベントを都内で開催するのでライヴをやってくれないか」
という依頼だったのでビックリ!

関西生活には満足していますが、この時ばかりはさすがに愕然としましたね。
多数のTMファンの前でライヴパフォーマンスを披露する…考えただけでドキドキしてくるじゃないですか!
くそう、首都圏在住であれば一も二もなくオファーを受けたものを…!
口惜しいZE!

ま、現実には(少なくとも今のタイミングでは)再始動は不可能なので、泣く泣くお断りしましたが…
いやホント泣けた。

いやあ、どういうルートかは判りませんが、声をかけていただけたってだけでも嬉しいことじゃないですか!
これはね、然るべきタイミングで是非「復活ライヴ」をやらねばならんだろうなと固く誓ったですよ。
いや、むしろやらねばならんだろうと。
物理的距離は問題じゃないのだ!
それならとっくに「地獄番犬」も辞めてるわ!

つうわけでTMのCDを流しながら、いつか訪れるであろう「TaMa NETWORK復活祭」に思いを馳せるワタクシなのでしたとさ。

おしまい。


今日のアルバム…TM NETWORK 「WELCOME TO THE FANKS!」
まだまだやってない曲はいっぱいあるのよ
| TaMa NETWORK | 22:16 | comments(6) | trackbacks(0)
別れることは怖くない 君は涙見せずに言った
生きるためのルールだから ほんの少し悲しいだけ
(from "金曜日のライオン")

こんばんわ、はまっちです。
今日はTaMa NETWORKの面々とミーティングでした。
無論、僕の三重県移住に伴う事情説明及び今後についての相談が目的です。
実は新ギタリストを迎えてのライヴを新年早々に敢行するべく準備を進めていたのですが、今回のアクシデントによって総てが御破算に(泣)。
まぁ結果から言うと活動休止が決まりました。
そりゃそうでしょ、「偉大なる将軍様」と呼ばれた俺様抜きのTaMaなんてあり得っこないからな!
ガッハッハ!

…とまぁ冗談はこれくらいにしておいて(笑)あくまで「活動休止」なのであって「解散」ではない、と声を大にして言わせてもらいましょう。
なぜなら、バンドサイトのヒストリーを参照して貰えれば判るとおり、奇跡的な出会いによって結成されたこのバンド。
それをこの程度のことで総てを無に帰してしまうのは余りにも惜し過ぎますし、そんなことはメンバーの誰一人として望んでいないはず。
…だと信じたいのですが、どうか?(笑)

ま、TaMaについては後日改めて色々と書きたいと思うんですが、長年の悲願だったTMコピーバンドを「これ以上ない」というメンバーと演ることができて、まさに夢のような時間を過ごさせて貰いました。
次にTaMaが動くときは「CAROL」完全再現ですぜ?>メンバー各位




最高の思い出を、どうもありがとう!



今日のアルバム…TMN 「TMN FINAL LIVE LAST GROOVE 5.19」
やはりこれで。
| TaMa NETWORK | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
第3回TMカラヲケ
TaMa NETWORKのメンバー4人で恒例(?)のオールナイトカラヲケを敢行してきました。
無論、リクエストしてよいのはTM及び周辺アーティストの楽曲限定です。
しかし4人で6時間…アホですな(笑)。
曲リストに入ってるTM曲(それでも60曲以上!)は殆ど制覇したんじゃないかと(笑)。

しかし最近のカラヲケは凄いですね。
ちょっと前まではメタル系なんか数えるほどしか無かったのに、今やARCH ENEMYなんか当たり前、FEAR FACTORYとかSLIPKNOTまでありますもんね。
誰が歌うんだ?

そうそう。
TaMaのほうもちょっと動きが出てきてるとか出てきてないとか諸説紛々ですので、まぁひとつヨロシクということで。

それにしてもメチャクチャ疲れた…
もうオールはキツいお年頃?



今日のアルバム…REBIRTH 「FEEL WHAT ?」
スケールでかいです
| TaMa NETWORK | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
JUST POP UP NIGHT 2004 〜恵比寿グローバル・コミュニケーション!!〜
いよいよこの日がやってまいりました!
「JUST POP UP NIGHT 2004 〜恵比寿グローバル・コミュニケーション!!〜」の開催日が!

…実は昨日から体調が徐々に悪化しつつあり、吉祥寺から帰宅する頃にはノドの痛みも相当酷くなってきておりました。
明日はイベント本番だというのに、これはマズい…実にマズい。
そこで風邪薬を通常の3倍服用するというオーヴァードースを敢行!
殺るか殺られるか、一世一代の大バクチであります!
いざ、就寝!

翌朝。
…ノド痛くない!
…身体ダルくない!
超回復キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!
クスリが効いているのか体内のリミッターが解除されたのか判りませんが、何はともあれ体調は万全に近い様子。
天気もこれ以上ないというほどの秋晴れどころか真夏のような日差しすら照りつける超ピーカン!
完璧だ!

シャワーを浴びて身を清め、出発の準備を整えます。
はまっち、スタンバイ…システムオールグリーン!進路クリア!
はまっち、発進です!

「はまっち…い…逝きまつ!(;´Д`)」

そこからライヴ終了までのノンフィクション・ドキュメントは、レボコー本体にて「ライヴレポ・特別編」として詳しく記述させていただくことにしますので、しばしお待ちくださいませ♪
とりあえずセットリストを。



◆TaMa NETWORK 2004.9.12 set list◆

1) 1974
2) Self Control
3) We Love The Earth
4) Accident
5) Beyond The Time
6) 大地の物語
7) Ipanema '84
8) Spanish Blue
9) Dive Into Your Body
10)Give You A Beat 〜 Wild Heaven
11)guitar solo 〜 Get Wild(Rhythm Red TMN Tour Version)
12)Seven Days War
en)Time To Count Down



今回もシングル曲を中心に、結構幅広い時期からの選曲を心がけました。
個人的には中盤の「サマーパビリオン」と「Get Wild」のメタルバージョンがツボというか美味しいトコでした。
あ、2曲目にいきなり「Self Control」ってのも思い切ったでしょ?(自画自賛)


共演のBay Side Clubさん・せいきまちゅさん、そして御来場頂いた皆様、本当にありがとうございました!

2月の初ライヴも最高だったですけど、今日は究極でしたな!
また近いうちにライヴやるぞ!
次は…「CAROL」いっちゃうかぁ???


今日のアルバム…TM NETWORK 「SELF CONTROL」
最高の1日でした!
| TaMa NETWORK | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
Just Wild Heaven
いやいやどうもどうも。
メタル界のマイティーボンジャックこと、はまっちです。
脳内ではモテモテです。

さて、今日がTaMa NETWORKの最終リハでした。

まぁ何とか帳尻を合わせてきたって感じですが(笑)、そもそもTaMaなんてのは余暇バンドとして始まったモンですし、いわば「祭り」ですから、そんな感じでよいのではと思っております。

「くわ〜、たまんねぇ!」とかMON-ZETSUしながらスタジオで楽しくやれりゃ目的の大半は達成できてるようなものですし、極論すれば「ライヴまでこぎつけてるってこと自体が出来杉クン」なんですから。
固いこと言わずに楽しもうやっていう場所なんで、テクニックやら何やらの追求は「ちゃんとしたバンド」でやりゃ良いんですよ、ええ。
とはいえ、何でもテキトーで良いというワケではないので誤解なきよう。
…ていうか、御託を並べている肝心の自分が「ちゃんとしたバンド」をやってないわけですが(笑)。

そういえば、未だに何かウダウダ言ってやがるヤツがいるらしいんですけど(真偽のほどは不明)、何が不満なんでしょうねぇ。
その人に迷惑が掛かってるわけでもないだろうに(笑)。
ま、求道精神に満ち溢れたストイックな音楽人生をお送りになられている方々に御理解して頂こうとはハナッから思ってもいませんので、ぶっちゃけ痛くも痒くもないですが。
勝手に吠えてろ。
アヒャヒャ〜(・∀・)

今回は風邪もひかずに万全の体調で当日を迎えられそうなんですけど、なんか日曜は雨が降るとかいうキナ臭い情報もあるので、ソイツが心配ですな…

いやはや、楽しみだ〜



今日のアルバム…UNEARTH 「THE ONCOMING STORM」
すげー!初期IN FLAMESあたりが好きな人ならマスト・バイ!
| TaMa NETWORK | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
あと1ヶ月
今日はTaMa NETWORKのリハでした。
本番まで1ヶ月を切り、いよいよ本格的に準備を始める時期なんですけど、メンバー中3人が土曜日の「SUPER ROCK '04」で燃え尽きた反動なのか(笑)どうにもキレに欠けてましたな。
反省しましょうね、皆さん(特にドラマー)。

その一方で、ライヴを進めていく上で恐らく「キモ」となるであろう部分について具体的に見えてきたことで少しホッとしたかも。
「3人集まれば文殊の知恵」とは良く言ったもので、もう矢継ぎ早にアイディアが出るわ出るわ!
こういうのをマジックと言うのでしょうね。
その3人が誰なのかは…まぁ言わずもがなで(笑)。
中でも最大の懸案事項というか不安事項が解決されたのは個人的に大いなる収穫であり、これで枕を高くして眠れるというものです(笑)。
いや…マジで助かった…

そういえばリハを終えて精算しようとすると、突然スキンヘッドの兄ちゃんから声をかけられまして。
先方は僕のことを知っているようで
「ハマちゃんじゃん!こんなトコで何してんの?」
と親しげに話しかけてくるのですが、一瞬誰だか判らず呆然(笑)。
脳内人名辞典を検索すること数秒、なんとHERITAGEのベーシスト・Noriさんでした(笑)。
まさかこんなトコで会うとは…
ていうかNoriさん、僕に
「HERITAGEはどうなってるの?」
と聞くのやめてください(笑)。

えっと。
オチらしいオチもないんで今日はこんな感じで母ちゃん勘弁!(敗北宣言)


今日のアルバム…DREAM THEATER 「TRAIN OF THOUGHT」
21世紀版「クリムゾンキングの宮殿」と呼んでも良いかも
| TaMa NETWORK | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)

/ 1/1PAGES /

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND


天気

野球
powered by プロ野球Freak