毒デムパ神社 OF FIRE

大きなことはできません、小さなこともできません。
そうだ、俺が、俺達が、ガンダムだ!
<< TM NETWORK 30th Anniversary Day !!!!!! | main | 【ニュースで一言】 事故じゃないだろ、事件だろ? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
TM新譜トドイタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!!
Loud , Loud , Loud 、Shout It Loud !!!(挨拶)

はいどうも、はまっちです。
いやあ、たまりませんね!


さて。
昨日デビュー30周年を迎えた我が絶対神・唯一神・現人神こと、TM NETWORK。
祝福の日から一夜明けた今日、新たなる聖典が無事届きました。
本日未着ならばアマゾンドットコムをSATSUGAIしかねないところでしたともさ!


アルバム 『DRESS 2』シングル 『LOUD』。
そして30周年記念メモリアルブック。

TM新譜

ぴあ TM30th記念本

新音源を聴きながら30周年記念本を読みふける、至高の時間。
最高という言葉しか出てこないことは皆様想像に難くないかと思いますが…お察しのとおりです(笑)

各音源の感想はもう少し堪能してから書かせて頂くとして、アルバム・シングルともに『前向き』『ポジティヴ』『開放感』『リラックス』こういったイメージが沸いている作品だな、というのがファーストインプレッションでした。
内省的というのか消極的というのか、どうにも煮え切らない部分が見え隠れしていた10年前のDOUBLE-DECADEプロジェクトの時と比較すると、メンバー(特に小室センセイ)のTMに対するモチベーションは正直雲泥の差ではないかとすら思います。
それはリードシングルの歌詞を見れば瞭然。

2004年 "Screen Of Life" 「死に際のスクリーン とても素敵な大作に クライマックスを作りましょう」
2014年 "Loud" 「叫べ少年よ 吠えろ青年よ 悔い無き明日を 重ねられている」


電気仕掛けの予言者たちと我々消しゴム信者による歓喜の1年は、まだ始まったばかり。
まずはこの新たなる聖典を存分に味わうところから始めましょうか。
無論、あと10日後に迫った大阪公演(謁見の日)に向けての準備も怠り無く、ね。


では、久しぶりに言わせていただきましょう。


TM NETWORK Rules !!!

All Hail TM NETWORK !!!


今日のアルバム…TM NETWORK 「LOUD」
前作"I Am"の延長線上にある、今のTMらしい楽曲かと
| TMヲタ | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | -
コメント
>tnmさん
こんな過疎ってるブログにコメントありがとうございます。
今後とも宜しくお願い致します。
| HA_Match | 2014/04/29 9:39 PM |
はじめまして!TMを10年あまり聞いてます!よろしくお願いいたします。
| tnm | 2014/04/26 7:25 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://revcall.jugem.jp/trackback/3414
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND


天気

野球
powered by プロ野球Freak