毒デムパ神社 OF FIRE

大きなことはできません、小さなこともできません。
そうだ、俺が、俺達が、ガンダムだ!
<< 【馬鹿舌グルメレポ】 ニンニク入れませんでした (´・ω・`) | main | 【馬鹿舌グルメレポ】 覚醒するっちゃあ…する? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
METAL BATTLE JAPAN 2014 優勝!改めて御礼申し上げます
パスポートどこや?!(挨拶)

はいどうも、はまっちです。
奥様起きて!どこに片付けたのか教えて!


さて。
改めて、METAL BATTLE JAPAN優勝への祝福メッセージを頂いた皆様、本当にありがとうございました。
あれから2日が経過してようやく事態が呑み込めてきたというか現実的に渡航準備が始まったもので、ジワジワと実感が沸いてきておる次第です。


とにかく謙遜でもなんでもなく選ばれるワケがない(ライヴの演奏が相当ひどかったし/笑)と信じきっていたもので、名前が読み上げられた時は喜ぶより先に呆然としてしまったというのが正直なところでした。
ステージに上がってインタビューを受けている時も全く実感なんか無くて
「マジかよ」
「嘘でしょ」
「どうすんのこれ」
「ヤバい」
とか、そんなことばっかり口走ってたような(笑)


そして一夜明けて、各種SNSを見てびっくり。
とてもチェックしきれないほどの祝福メッセージが届いておりました。
ということは、これはどうやら夢でもドッキリでも無いらしく…だとすると、本当に大変なことになったぞと。

ヨーロッパ遠征は2度目になりますが、なんといっても今回はWACKEN OPEN AIR。
世界最大のヘヴィメタル・フェスティヴァルです。
色々な方の参戦レポなんかを読みながら
「いいなぁ…死ぬまでに一度ぐらいは行ってみたいなぁ…」
って思っていた、あの空間に足を踏み入れることになるなんて。
いや、それどころか、実際ステージに立つなんて。


話のスケールがデカ過ぎて、そして急展開過ぎて、やっぱり把握不能!(笑)


自分程度のポンコツドラマーには身に余る光栄ではありますが…選ばれたからには恐縮も遠慮もすることなく、かの地でHELLHOUND流のヘヴィメタルをぶちまけてきてやろうと思います。
Kohさん(BELLFAST / Vo)曰くの
『メタルでないことが恥ずかしい、メタルワンダーランド』
でメタルメタルの大シュプレヒコールを巻き起こしてきてやりますよ、ええ!
待ってろや、ドイツ!
ギャフ〜ン言わせたるァ!


そしてね、ここで声を大にしてアピールしておきたいのが、Mr.Blackwindの功績。
今回のMETAL BATTLE JAPANに対する彼の熱意たるや、それはそれは凄まじいものがありました。
特にアテクシなどは、間違いなくそのエネルギーとパワーにケツを蹴り上げられて首根っこ掴まれて引きずられてきたようなモンでね(笑)
少なくとも彼が「応募しましょう!」と言い出さなければ出場すらしていなかったでしょうし、もはや執念とでもいうべき想いの強さが、今回の素晴らしい結果をもたらしてくれたのだと思っております。
まさに『一念、岩をも通す』。
ホント、アタマが上がりません。


うん。
最初にも書きましたが、ジワリジワリと実感が沸いてきてるんです。
ホント、この年齢になって、こんなドキドキワクワクが待ってるなんてね。

メンバーの3人は勿論、スタッフとしてサポートしてくれているSWA兄・ゆーみん嬢・Cpt.Roger、そしていつもバンドを応援してくれている皆様に、心の底から感謝です。
そう、まさに、どこかの誰かが雑誌のインタビューで語っていた通り。


俺達はひとつのチームなんだ!





獲ったどー!


獲ったどー!(嬉)


今日のアルバム…SEVENTH SON 「FATES FOR DESTINATION」
丹念に紡がれたタペストリーの如き壮大にして深遠な世界!傑作!
| HELLHOUND | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | -
コメント
おおおお、健太くんじゃないですか!
XANADUで御一緒して以来なので、それこそ10年以上ぶりでは??
御無沙汰です!
新バンドでのシーン復帰、おめでとうございます。
僕は単に止め時を見失ったままグズグズと続けていただけなのですが(笑)是非またライヴで御一緒しましょう!
改めて宜しくお願いします〜
| HA_Match | 2014/06/30 10:39 PM |
お久しぶりです!誰か分かるかな?!まずは遅ればせながらグランプリおめでとうございます。そしてご挨拶がこんなに経ってしまいましたがHELLHOUNDに加入された頃から一応僕の耳にも風の便りで噂は入っていたんですよ…BassistのKentaです。なんと10数年ぶりのシーン復帰になります。まずは手探り状態ではありますが、再び対バンでご一緒させて頂けそうだという話を頂いたのでその際は是非宜しくお願いします。何かと縁が深いですね^^それではまた。新バンドTHE HAMELN(ザ・ハーメルン)もよろしく!
| Kenta Okamura | 2014/06/29 4:34 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://revcall.jugem.jp/trackback/3448
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
qrcode
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND


天気

野球
powered by プロ野球Freak